adabana 徒花 ネタバレと無料試し読み情報【ハレ婚の作者NON先生の最新傑作が配信開始!】

こんにちは。漫画をジャンルを問わず読みまくっている男、チェリーボーイ22です。漫画ばかり読んでないで活字を読みなさい!大人はマンガなんて読まないわよ!なんて母親には言われたものですが、時代は移り変わり、今では普通に大人も漫画を読むし、親子で鬼滅の刃を回し読みするなんていう文化まで出来てきていますね。

 

 

今回は、大ヒットしたマンガ「ハレ婚」の作者であるNON先生の最新作、「adabana 徒花」を読んでみたのでそのレビュー、あらすじと感想、ネタバレを書いてみたいと思います。  

 

主人公の女子高生、藍川美月(アイカワミズキ)が自らの殺人を告白し、警察署に自首するところから物語は始まります。その手には凶器である包丁が握られていました。被害者は、美月の同級生である五十嵐真子。原因はちょっとした口論がキッカケだったといいます。そしてもう更にもう一人、「私が殺した」という告白をします。。  

 

しかし、彼女の行動はどこかチグハグで、あまりにも冷静で、、。美月と真子の間にはある秘密が共有されていたことが、物語が進むにつれて明らかになっていきます。秘密を抱えた2人の少女の運命は、どんな方向へ向かっていくのでしょうか。。リアル・サスペンスコミック、adabana 徒花の開幕です。

 

adabana 徒花を無料試し読みするなら

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

adabana 徒花 の基本情報と登場人物を紹介!

 

この漫画、adabana 徒花の基本データはこんな風になっています。「ハレ婚」の時と同様に、NONさんが作画、原案は手塚だいさん。ゴールデンコンビの作品です!
 
adabana 徒花 基本情報
漫画名 adabana 徒花
作者  NON(原案/手塚だい)
掲載雑誌 グランドジャンプ
配信巻数 2巻(2021年2月1日時点)、上中下の3巻で完結予定
 
それぞれの巻に(上)(中)(下)とあるように、3巻で完結する短編となっています。そのため物語がしっかりと作り込まれており、早くも読者から傑作との高評価を得ている作品です。物語は二人の女子高生の友情を軸に展開していきます。
 
 
最初は主人公の美月の目線を通した物語が描かれます。そして途中からは、真子のほうの目線に移って、違った角度から物語が再構築されていくんです。同じ出来事が起こったはずなのに、それぞれの視点から見ると違った景色が見えてくる。それがこの物語の面白さです。
 
 
それでは登場人物を紹介していきたいと思います。
 
 
 
藍川美月
adabana 徒花の主人公。母親はいわゆる教育ママで、美月とは衝突ばかりしている。父親は何者かはっきりとは分からないが、それなりの高い社会的地位をもつ人物であると推察される。
 
 
五十嵐真子とは何でも話せる、唯一の親友という間柄だった。しかし真子をその手で殺してしまう、、。真子との間に何か秘密を隠している、、!?
 
 
 
 
五十嵐真子
adabana 徒花のもう一人の主人公というべき存在。美月の親友で友達想い。幼い頃に事故で母親を亡くしており、父親もその時の後遺症で働けない体になってしまった。そのため親戚の支援などを受けながらなんとか暮らしている状況。
 
 
真子もアルバイトをして家計を助けている。しかしそのアルバイト先のラーメン屋では、裏の仕事を強要されている。この裏の仕事が後の惨事の引き金を引くことになるのだが、、。
 
 
父の借金を返済するため、裏の仕事もやっており、そして高校卒業後は就職して父親を支えようと考えている。
 
 
 
暁裕樹
真子の元恋人。イケメンで資産家の息子。女にモテるが性格にはかなり難アリの人物。真子は高校最後の夏に初めて恋人ができた、と有頂天だった。しかし徐々に彼の奇妙な行動に気づき始める。。
 
 
盗撮癖などもあり、裏でよからぬことを根回ししている。そして真子のストーカーになって、彼女への執着と嫌がらせはエスカレートしていき、、。
 
 
この物語の真相へのカギを握る重要人物の一人。
 

 

辻豊
元検事で今は、自分の弁護士事務所を構えているベテラン。今回の殺人事件で藍川美月の、国選弁護人を務めることになる。
 
美月の、真子を殺した部分の供述だけが真実味が抜け落ちていることに気づき、その真相を追うための捜査を始める。
 
やんわりとした物腰で、テキトーな親父として振舞いつつも、鋭い観察眼・捜査の嗅覚を常に張り巡らせている実力者。

 

 

 

早見弁護士

辻の弁護士事務所の紅一点。美人でセクシーなお姉さん、といったルックスの女性弁護士。辻から指名を受け、美月の面会を担当する。

 
年齢差、ジェネレーションギャップを感じながらも、美月の心のうちを探っていくうち、彼女は真犯人ではない、誰かを庇っていると考えるようになる。
 
筋トレなど自分磨きを怠らない努力家でもある。

 

 

adabana 徒花 (上巻) 第1巻のネタバレ紹介

adabana 徒花の第1巻は、藍川美月の視点で物語が進行していきます。母親とは受験のことを巡って、喧嘩の絶えない美月。ヒートアップする母親をよそに、彼女は至って冷静に家から外へ出ます。
 
 
 
そんな彼女の向かった先は、、警察署。彼女は自分は人を殺した、と自首するために警察に向かったのでした。彼女が殺したのは、、同級生の五十嵐真子。そして真子のバイト先のラーメン店の店長。凶器に使ったという包丁も持参していたのです。
 
 
 
彼女は事の成り行きを冷静に供述し始めます。ラーメン屋の店長は、裏の仕事として真子や美月のような女子高生のポルノ動画を撮影して売りさばく、という卑劣なことをやっていました。真子は父親の借金を返すために、必死で我慢していましたが、、その毒牙が美月にも及んだのです。
 
 
 
 
閉店後のラーメン屋に真子を探しに訪れた美月。そんな美月に裏バイトを持ちかける店長。嫌がる美月を無理やり押し倒し、レイプしようとする店長。そんなやり取りの中で、美月は手元に握った包丁で、店長の喉を切り裂きます!
 
 
 
 
そして美月と真子は、この殺人を隠蔽しようと思いつくのです。店長が撮った自分たちのポルノ写真も、店長の遺体も、深い井戸の奥深くに葬ってしまいます。誰にも見られていないし、誰も気づくはずがない、、。このことは二人だけの秘密。。
 
 
 
そこへ現れるのが、真子の元恋人で、今現在は彼女へのストーカ―容疑がかけられている、暁裕樹。彼は真子の行動を探っている様子でした。そして、真子のバイト先であるラーメン屋に訪ねたところを、美月は目撃するのです。彼は、私たちの秘密に気づいている。。もう殺すしかない、、
 
 
 
そんな考えが美月の脳裏をよぎります。この後、彼女が取った行動とは、、?!そして美月が真子を殺すに至るまでの、動機と経緯とは?!傑作サスペンスストーリーの開幕です。
 
 
 

adabana 徒花を無料試し読みするなら

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

 

adabana 徒花 (中巻) 第2巻のネタバレ紹介

 
自らの殺人を認め、自首した藍川美月の視点で描かれた上巻(第1巻)から、場面転換して物語が再スタートします。このadabana 徒花の中巻(第2巻)では、殺された五十嵐真子の視点で、これまでに起こった出来事が描きなおされるのです。
 
 
 
アルバイト先の店長に、わいせつな画像を撮影されている生々しい様子も描かれます。事故にあって娘をまともに養うこともできない、情けない落ちぶれた父親の姿も描かれます。そしてダンサーになる、という夢を捨てて、就職という道を選ぼうとする真子の心境も。。
 
 
 
 
そんな真子に、生まれて初めての彼氏ができます。彼の名は暁裕樹。高校生最後の夏。彼女は青春の真っただ中にいました。イケメンで資産家の息子。学校でもちょっとした有名人である暁裕樹と付き合うことになった真子は、クラスメートからも質問攻め。そして嫉妬からの嫌がらせも受けたり、、。真子は幸せでした、、恋が始まった頃は。。
 
 
 
徐々に、気づきたくない、、と思いながらもおかしいと真子自身が感じ始めていました。裕樹はエッチした時の映像をいつも内緒で撮影するのです。最初はそういうのは止めて!と言ったらやめてくれて、事は収まっていたのですが、、。
 
 
 
裕樹の部屋には膨大な数の、盗撮用小型カメラが仕込まれていたことを真子は偶然、発見してしまいます。
 
 
 
そして、そういうのはやめてよ!と訴えても、彼は顔色一つ変えません。。真子に謝るどころか、カメラの心配をしています。それどころかAV出演したいなら、知り合い紹介しようか?などと、もはや完全にサイコパス?!としか思えない発言を繰り出し続けます。
 
 
 
 
裕樹との別れを決意する真子。しかし粘着質のこの男から離れることは容易なことではありませんでした。。彼が真子を脅す言葉を録音して警察に持ち込んでも、、ストーカー被害を訴えても、、何か事件が起こらないと警察は動いてはくれないことを知るのでした。途方に暮れる真子。。
 
 
そんな中、、あるバイトのラーメン屋の配達先で衝撃の事実を知る真子。。実は裕樹とラーメン屋の店長は裏で手を組んで、真子の猥褻画像をばら撒いて荒稼ぎしていたのです。怒りに震える真子。
 
 
 
訪れたラーメン屋で店長に押し倒され、レイプまがいのことをされそうになってしまう美月。そこへ駆けつけた真子の手に握られていたのは、、
 

 

adabana 徒花 (下巻) 第3巻のネタバレ紹介

 

まだ、発売日は未定のようです。配信が開始され次第、情報を追加いたします。これで物語は完結編となります。

 

adabana 徒花 を読んだみんなの感想

 

作者の前作品のハレ婚や、デリバリーシンデレラを読んでいたのでとても衝撃的でした。黒髪の少女が何やら誰かを殺したような描写からストーリーが始まり、主人公の女の子が町で起こったバラバラ殺人を「私がやりました」なんて出頭する衝撃な展開で、頭が追い付かなくて大変でした。

 

ただ進んでいくと、主人公は真子(バラバラ殺人の被害者)とは仲が良くて、彼女を守ろうとしていたことがわかり…どうなっていくのかドキドキさせられました。綺麗な絵とたまにえっちなシーンもありますが、ミステリー要素もあるお話で一ひねりされたお話で続きが気になります。

 

 

なんといっても時間を逆行して少しずつ謎が解かれていくのがミステリー要素があって面白いです。
最初に主人公が警察で自供をするのですが、その時の説明がどう違って、真実が何だったのかが明らかにされていきます。

 

主人公の美月が「私がやりました」と真子を殺したことを自供しますが、物語の中では美月は真子を守ると宣言しています。そのため、一体どうして第一話の冒頭のようなことになってしまったのか、そして真子の最期はどうだったのか、目が離せない展開が目白押しとなっています。

 

 

一言で言うならとても怖かったです。絵がとてもきれいだったので、血まみれという対比がすごかったです。主人公は黒髪に泣きぼくろの美人です。友達のマコといると気持ちが楽になると言っていたのに、あることがきっかけで大変な事件を起こしてしまいます。

 

1話目からこの衝撃でここからどうなるのかなと思いました。主人公が美しいのでモブのおじさんの気持ち悪さが際立っていて、吐き気がするようでした。包丁で刺されていたかっただろうなと思うくらいリアリティのある絵でした。

 

 

 

展開が全く読めません。家族からの圧があり可哀そうな主人公だなとは思いましたが、だからといって人を殺してはいけません。

 

でも殺した後のなんだかすっきりしたような顔、すぐに出頭するとは思いませんでしたがその時も淡々と話していて、この子はこれから逮捕されるだけなのにどう話が進んでいくのか不思議です。友達も死んでいるので話をひろげられないし、家族にフォーカスが当たるのでしょうか。続きが読みたくなる構成だなと思いました。

 

 

 

 

adabana 徒花を無料試し読みする方法

adabana 徒花は、U-NEXTで無料試し読みすることができます。U-NEXTは映画やドラマ、アニメが見放題であることが知られていますが、漫画もとても充実しており、無料試し読みできるタイトルも多いです。

 

 

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間があります。ですから初月は無料で利用できるんです。しかも!無料で利用すると600円分のポイントがもらえるので、実質無料で好きなコミックを読むことができるんです。漫画をスマホで読むなら、U-NEXTは一番オススメできる漫画配信サイトです。

漫画も勿論ですが、映画・ドラマ・アニメも見放題の作品が数多くラインナップされており、そちらも漫画と並行して、楽しむことができます。これは他の漫画配信サイトには無い便利なところだと思います♪

 

U-NEXTは解約も簡単なので、安心して登録可能

 

U-NEXTは31日間、無料で利用できますが、この期間内に解約すれば料金は一切かかりません。この手続きもスマホで簡単にできちゃいます♪31日の間に、好きな漫画を読みまくって、見たい映画・ドラマ・アニメを見まくって解約すれば、なんとそれらが全て無料になります。とってもお得にお試しできるんです。

 

U-NEXTは継続してもお得です!

 

解約して期間限定で利用するのもいいですが、U-NEXTは継続した方が、よりお得感を感じられるサービスになっていますよ♪僕自身3年以上、U-NEXTを利用していますが、大好きな漫画は勿論のこと、雑誌も見放題ですし、映画・ドラマ・アニメもたくさんのタイトルがあるので、本当にコスパ最強だと感じてます。

 

見放題でない漫画もありますが、毎月1200ポイントが付与されるので、それを使えば追加の料金はかかりません。月額2189円で、見放題とは別に1200円分のポイントがもらえるので、他のコミック配信サイトと比較しても、やはりコスパの良さは群を抜いていると思います。

是非、adabana 徒花はU-NEXTを利用して読んでみてください。

 

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

 

adabana 徒花 関連記事